よく聞くけど出会い系サイトの【美人局】って本当にいるの?

出会い系での被害というと、サクラと並んで多いといわれているのが美人局による被害です。

美人局に関しては「本当にそんなのいるの?」と思っている人が多いのですが、結論からいってしまうと、本当に一定数存在します。かなり低い確率ではありますが、美人局は確実に存在しています。

また被害者が口を噤んでしまうので、表沙汰になりにくく実態が掴みにくいのが実情なだけです。出会い系を使うにあたって、絶対に避けるべき危険な存在です。

美人局とは?

美人局は男女で組んでいるのが一般的です。

餌役の女の子が出会い系でカモを釣って、ホテルや人気のないところにカモを誘導し、SEXの最中や事後に突然男が現れ、「誰の女に手を出してるんじゃ!」と恐喝を始めるのがメジャーな手口です。

その際に餌役の女の子が「無理やり連れ込まれてレイプされた」などと言い出し、「警察に突き出すぞ!」と脅されることも少なくありません。さらにスマートフォンのカメラで証拠となる写真を撮られてしまうので、女の子の証言も合わさり言い逃れのできない状態に追い込まれます。

またこのときの脅し方はかなり巧妙です。特に美人局に慣れている集団に捕まった場合、暴力をチラつかせながらカモが完全に萎縮するまで徹底的に追い込みをかけられることになります。

散々脅された後、示談ということで金品を要求されるでしょう。一度支払ってしまうと延々と強請られ続けることは間違いありません。

大変危険な美人局ですが、しっかりと気をつけていれば避けることは可能です。

いきなりホテルに誘われる

それでは美人局の見破り方の説明に入りましょう。

まず美人局の餌役の女の子は、とにかくホテルや自宅などに誘ってくる場合があります。

当たり前の話ですが、SEXをする流れになっているか、致している最中に脅して強請るのが1番効果的だからです。当たり前ですね。

普通に考えればわかることですが、出会ったその日にまともや会話や食事もしない内からSEXを誘ってくる女の子はあまりいません。そんな女の子は援デリ業者からきた子か美人局です。

もしいたとしても重度のメンヘラだったりするので、避けた方が無難だと思います。また最近は手口が巧妙になっているので、多少焦らしてくることもありますが、どこかの段階でホテルに誘われるか、「私の自宅でしたいの」などといい出します。

相手の自宅は美人局の狩場です。相手のフィールドには立ち入らない方が無難です。というよりも出会い系で会った男を、簡単に自宅に招き入れる女の子は普通じゃないと思います。

また相手に自分の家の住所を押さえられるのも相当にまずいです。

「あなたの家に行きたいな」といわれても、絶対に入れてはいけません。出会い系を通じて会った女の子を自宅に連れ込むのは避けましょう。

どちらにしても、「すぐに会ってSEXがしたい」だとか、大してコミュニケーションも取っていないのに「今すぐ会いたい」というような男性にとって都合が良すぎる女の子を避けるだけでも、立派な美人局対策になります。

美人局をする側にとっては、カモになる男性ユーザーはいくらでもいますので、手間のかかりそうな相手に粘着してくることはありません。

常にだれかと連絡を取っている

またいきなりホテルに誘われなかった場合でも油断はできません。

普通の流れでデートをしていても、会話中や食事中に常にメールや電話をしている女の子がいます。そうした子は美人局の餌役かもしれません。

ひたすらメールや電話をしているのは、自分たちが今いる場所を脅し役に伝えて指示を受けているからです。少しでも怪しいと思ったら、必ず相手の出方を確かめるように動きましょう。

例えば、女の子が妙に行きたがっているホテルを避けて違うホテルに誘い、リアクションやその後の行動を確かめてみたりするのもいいです。

またカモが警戒してると感じた場合、すでに脅し役が待ち構えている場所に誘導されることもありますので、強引に誘われた場所には行かない方がいいでしょう。

例えば、急にカラオケに行きたいといい出し、部屋に入ったらすぐに誘惑され、その気になった瞬間に脅し役が乱入してくる、なんていうことが起こるからです。

なぜこんなことができるのかというと、事前に指定の場所で待ち伏せできるように、携帯で綿密な打ち合わせをしているからなんですね。

食事やプライベートの話に乗り気じゃない

普通の女の子なら、相手の男性がまともなのかどうかをしっかり確かめてから会うようにします。

だから実際に会う前に電話やメールでしっかり会話し、相手のことを確認するのが普通でしょう。しかし美人局の場合、とにかくすぐに脅しにかかりたいので、会話自体にあまり乗り気ではないことが多いです。

また実際に会った後も、食事に行くのがかったるそうだったり、自分のプライベートな話は全然喋ってはくれません。

カモとそんな話をしても特に楽しくないですし、美人局をする上で意味がないからです。

美人局にひっかからないためには

美人局を避ける重要なポイントは、「冷静に常識的に判断する」ことに尽きます。

男性の欲求は大変凄まじく、「ヤリたい」という気持ちに支配されていると、深く考えなくてもわかることに気づけなくなるものです。

また美人局に出くわした場合は、必ずカモ側が不利になるよう陥れられます。実際にSEXをしている最中に踏み込まれてしまった場合、真実がどうであれイニシアチブを握られてしまうことは間違いないでしょう。

そうした事態を避けるため、これからあげるポイントは必ず守るようにしてください。

  1. 目先の安易な誘惑に乗らない
  2. 会う前にしっかりコミュニケーションを取る
  3. 相手が指定する場所にノコノコ出て行かない
  4. 自分の個人情報は一切出さない
  5. 会うときに身分を証明するものは持ち歩かない
  6. 財布や鞄・携帯を置き去りにして席を外さない
  7. 会うときに余計なお金やクレジットカードを持たない
  8. 少しでも怪しいと感じたら即撤退

素性のわからない相手に会うと考えれば、どれも当たり前の話です。
これらを守るだけで、美人局に出くわす確率はほぼ0になります。