【有料サイトと無料サイト】利用するならどちらがお勧め?

出会い系サイトやマッチングサイトと呼ばれるサービスは、本当に大量にあります。それこそ掃いて捨てるほどといってもいいくらいです。

どのサービスもそれぞれの独自性をアピールして、ユーザー獲得に意欲を燃やしています。しかしユーザーにとって最も大事なことは、「出会えるのかどうか」の1点だけです。

多少使い勝手が悪くても、出会えればいいんです。アプリの見た目がイマイチでも、ガンガン出会えれば何も問題ありません。

そこで気になってくるのは、有料のサービスと無料のサービスのどちらがいいのかということではないでしょうか。

僕は有料・無料を問わず、たくさんの出会い系サービスを使ってみました。その実体験から導き出した結論は、「出会い系を使うなら有料一択!」というものです。

というよりも無料サイトは使わない方がいいです。出会えないどころか余計なトラブルに巻き込まれます。

これから無料サイトの危険性や、有料サイトをオススメする理由を説明していきますね。

無料サイトの危険性

まず皆さんに覚えておいて欲しいのは、「無料サイトはまず出会えない」ということです。

たしかにスタービーチのような無料掲示板系の出会い系サイトが流行していた時代なら、完全にノーコストで出会いまくれたようです。でも今は全く出会えません。

なぜなら現在の無料の出会い系サービスは、女性ユーザーの大半がサクラだからです。僕も実際に無料サイトで頑張ってみたことがあります。しかし全く出会いはありませんでした。

今の無料サイトは、別の詐欺出会い系サイトに誘導するためのランディングページのようです。こういった詐欺サイトに誘導されてメールを送っていると、ありえないほど高額なサービス利用料を請求され流ことは間違いありません。僕も1回引っかかりました。

また極少数ですが、サクラでないユーザーもいます。しかしその少数のサクラではないユーザーの正体は援デリ業者です。

一般の女性と出会いたければ、無料サイトを使っても全く意味がありません。詐欺や犯罪に巻き込まれるリスクしかありません。

有料サイトをおすすめする理由

このように、無料サイトを使ってはいけない理由に関しては、よく理解してもらえたことと思います。

さて次にお伝えしたいのは、有料サイトをオススメする理由です。特に運営機関の長い、老舗の有料サイトの利用をオススメします。なぜなら「有料サイトは出会えるから」です。

まず女性に出会うために最も重要なのは、「普通の女の子がユーザー登録しているかどうか」という点です。

これは至極当たり前の話なのですが、一般の女性ユーザーがいないサービスでどれだけ頑張っても絶対に出会えません。そして「有料サイトには普通の女性ユーザーがたくさん」います。

なぜ有料サイトに一般女性が集まるのかというと、男性ユーザーが支払っているお金を使って、運営会社が大量の広告を出して集客しているからなんです。

そうした実際に出会える女性ユーザーの登録が増えれば増えるほど、男性ユーザーがこぞって登録・課金して、より出会いを楽しむことができるという寸法です。

ですので、本気で出会いたいのなら、絶対に有料サイトを使いましょう。

月額課金

「出会いたいなら有料サイトしかない」ということは、しっかり伝わったと思います。

ですが有料サイトにも2つの選択肢があり、そのどちらを選ぶのかを決めなければいけません。有料の出会い系サイトには、「月額課金制」と「ポイント課金制」のどちらを選ぶのかが非常に重要です。

まず月額課金制ですが、サイトのサービスを利用するには、毎月決められた金額を支払わなければいけません。

月額課金制の1番のメリットは、「どれだけメールを送っても月額利用料以上のお金がかからないから安心」という点です。気に入った女の子を見つけたら、ガンガンメールを送りたい人にオススメします。

デメリットとしては、「一切サービスを利用しなかった月も料金がかかる」という点です。仕事やプライベートが忙しく、出会い系を使う暇がなかった場合、何もしていないのに月額利用料だけは財布から出て行ってしまいます。

ポイント課金

次にポイント課金制を紹介します。

ポイント課金制のサイトでは、女性ユーザーのプロフィールを閲覧したり、女性ユーザーにメールを送信するためにポイントを消費する必要があります。

この出会うための命綱ともいえるポイントは、毎日のログインやイベントで増やすこともできますが、その量は微々たるものです。

そこでサイトにお金を支払い、必要な量のポイントを購入することになります。

このポイント課金制のメリットは、「必要なときに必要な量のポイントを購入して使用するので無駄な出費が抑えられる」という点です。

出会い系サイトで好みの女性を見つけるのは完全に運なので、あまり使わない月も出てきます。

また出会った女の子にはまって、2ヶ月くらい出会い系サイトを使わない時期が出てくることもありますが、ポイント課金制なら余計な出費をする必要はありません。

デメリットとしては、月額課金制のように無制限にメールを送ることができないという点です。しかし僕個人の意見としては、この部分はデメリットとはいえないと思っています。

なぜなら無制限にメールを送っても、靡かない子はまず靡かないですし、何よりメールを送るテクニックがついてくれば、3、4通のメールであっさり出会えることも多いからです。

PCMAXはポイント課金で無駄を省ける

そして色々な出会い系サイトやマッチングサービスを使ってきた結果、最もコスパがいい出会い系サイトPCMAXだということがわかりました。

まずポイント課金制なので、余計な出費をすることなく無駄なおかねを使う必要がありません。また最初からポイントには限りがあるとわかっているので、かなり真剣にアプローチの方法を考えてメールを送るようになるので、女性を堕とすテクニックや、メールの内容を考える力がガンガン上がります。

正直なところ、月額課金制のサイトはどれだけ失敗しても料金が変わらないので、「堕とす力」が養われません。

僕も実際に月額課金制のサイトを使っているときは、なかなかいい子を捕まえられませんでした。やっぱり「ダメなら別の子狙えばいいや〜」という、たるんだ気持ちでやっていたからだと思います。

しかしポイント課金制のPCMAXを使い出してからは、「絶対にこのポイントの範囲内で1人は捕まえる」という真剣な気持ちでアプローチするようになりました。

人間は決められた枠内で、最大限の効率を発揮しようとするときにこそ成長するんだなということがよくわかります。

また特にPCMAXを押す理由としては、何故か可愛い子や美人な子の比率が高いような気がするからなんです。中には真剣に恋人を探している子もいますし、遊びたいだけのノリのいい子や、セフレを探している子もいます。

総合的に見て、PCMAX以上に使えるサイトは見つかりませんでした。